生活習慣 ニキビ

生活習慣の乱れによる恐怖

生活習慣を改善したほうがいいと言われても、自分にとっては当たり前の生活スタイルなので、何が悪くて何がいいのかわからないと思います。
そんなあなたの為にも、お肌の為にも気をつけたいポイントを紹介していきます。

1.身近にひそむストレス!

ストレスを感じている

私的にはもっとも避けることが難しいスと思うのがストレス!日常的に些細な事でもストレスって感じますよね!?
特に職場の品減関係によるストレスは半端ないものがあります。

このストレスがお肌とどう関係しているのかを簡単にわかりやすく説明します。

ストレスを感じると「イライラ」「ムカムカ」しますよね!子ストレスを感じたときに「ぐっと」耐えて我慢できると自分は辛抱強い!大人だ!がんばっているなんて思いもしますが、このストレスを上手に発散しないと
「自律神経」がダメージを受けてしまいます!

この「自律神経」はストレスと大きく関係しているので、ここに負荷がかかると欠血行が悪くなってしまいます。血行が悪くなると体調不良だけでなく肌への栄養も送られにくくなってしまうのです!こうなると肌荒れや肌トラブル代表格のニキビの原因になってしまいます。

このストレス発散方法は、自分で見つけ出さなくてはいけません。ストレスはためこまずにうまいこと発散していきましょう!

私も仕事中のストレスが半端ないです!しかもここ最近は特にストレスが強く感じます!その結果肌の調子も良くなく感じる日が多く、さらには抜け毛も確実に増えています!
この抜け毛に関しては、ストレスが原因なのかわからないんですが、肌同様に自律神経に負荷がかかり血行の悪化により、髪の毛への栄養伝達も悪くなっているはずです。ストレスは肌だけなく髪の毛にも体全体に良くないと私は感じています。

2.美容に天敵の睡眠不足!

睡眠している女性

お肌の天敵として超がつくほどの有名なのが睡眠不足!
ここで説明するまでもないかもしれませんが、肌を綺麗に保つには「肌の修復や新陳代謝」が必要不可欠です!もはやこれは常識レベルですので知らなかったならば要チェックです!
しかし、睡眠不足が原因で肌をきれいにするための「肌の修復や新陳代謝」がスムーズに行われなくなってしまいます。
睡眠不足は「肌の修復や新陳代謝」を妨害しているようなものなんです!

もしも

いつまでもニキビなどの肌荒れが治らない!
スキンケア商品を見直したが肌トラブルが絶えない!
スキンケア商品の見直しで少しは肌が綺麗になったが...

綺麗な女性の後ろ姿

上記の内容に当てはまり、なおかつ睡眠不足だと自覚があるならば、しっかり睡眠するようにしてみてください!きっと今までよりも肌の状態が良くなることでしょう!

ここでいう睡眠不足とは毎日の

「平均睡眠時間が5時間以下」です。

毎日質の良い睡眠「ノンレム睡眠」を取ることが出来れば理想的でしょう!

「ノンレム睡眠」状態のときは、成長ホルモンが多く分泌され「肌の修復や新陳代謝」が活発になります。

睡眠不足は肌にとっても悪影響だという事がつたわったでしょうか?

今日からでもしっかり寝る時間を作りましょう!

3.食生活も肌には欠かせない

食事も肌には欠かせない

毎日のスキンケアや睡眠なども肌の状態を良くするには欠かせないことなのですが、食事も肌には重要な関係性があります。

世間一般的に有名なのは、偏った食事や偏食、不規則な食生活は肌だけでなく体にも悪影響という事です。

今が大丈夫でも確実に体に負担はかかっています。いつか必ず偏った食生活のツケが回って来ることを頭に入れておくましょう!

ツケが回ってきたときにはもう遅いと言うことも忘れずに!単純に考え、不規則などの食生活が原因で体に悪影響が出始めたら、既に体は耐えられない!対応しきれなくなってきているともいえます。




 

サイトマップ

マネーパートナーズとは