バルクオム洗顔料

バルクオム洗顔料

バルクオムの洗顔料を紹介

バルクオム洗顔料の使い心地の紹介をします。

私が使っていて思ったことは

バルクオム洗顔料で顔を洗顔するときは、絶対に洗顔ネット使用したほうがいいです!


これは公式サイトでも説明されていたことなのですが、必ず洗顔ネットを使ってください!

なぜなら!!

洗顔ネットを使わないとバルクオム洗顔料の効果を100%引き出せなくなってしまうからです。

バルクオム洗顔料の特徴は、モチモチした弾力のある泡です!この弾力のある泡で洗顔することにより、泡の力で汚れを綺麗に洗い流し、皮脂を落としすぎない、さらには泡の力で汚れを落とすので肌に刺激を与えることがなく、洗顔による肌トラブルの原因を世簿言うすることも出来ます。

洗顔ネットがないとしっかり泡立てることが出来ないし、モチモチした弾力のあるきめ細かい泡も作れません。

バルクオム洗顔料としての効果が丸つぶれになってしまいます。

しかし、しっかり洗顔ネットで泡立ててあげることによりこんな感じの泡が完成します。

弾力のあるモチモチしたバルクオムの泡



バルクオム洗顔料の成分は生石鹸タイプのようですが、さすが生石鹸タイプ!と言えます。

市販で売っている洗顔料とは違い、かなりモチモチし絶泡であることが手の平の感触でわかります!

公式の紹介でも、バルクオム洗顔料はきめ細かい泡なので、毛穴中にたまった余分な皮脂を洗い流せるだけじゃなく、肌に残しておきたい必要な皮脂を洗い流さない効果もあります。そのためベタベタしやすい男の肌でも清潔な状態に保つ事が出来るとのことです!

洗顔後の肌は??

一般的な洗顔料で顔を洗うと、肌が突っ張る感じしませんか?

バルクオム洗顔料は、この肌のツッパリ感がないとの紹介でした!

使ってみて確かにバルクオム洗顔料は、使用後に、キュッキュッっていうか肌が突っ張る感じがしないです。感覚的にはもっちりと化粧水がなじんだ後のような状態に思えます。

正しい洗顔方法や洗顔料の効果的な使い方を紹介

そもそも正しい洗顔方法って知っていますか?

ます、洗顔する時は顔をゴシゴシと力任せに洗ってはダメ!

顔の上で泡を転がす感じに優しく洗うことで、肌への摩擦や刺激がつたわるのを防ぎます。

だからこそバルクオム洗顔料は、専用のネットでしっかり泡立ててから使ってください。それから洗顔することで肌への刺激もなくなり肌トラブル予防にはとっても効果的です!

この画像のような泡は洗顔ネットがないと作ることが出来ませんが安心してください!
初回購入時のスターターキットの特典で専用の洗顔ネットがもらえます!

バルクオム初回きっとに洗顔ネットあり



▼購入はこちら画像▼

 

サイトマップ

マネーパートナーズとは