バルクオム化粧水

バルクオム化粧水

バルクオム化粧水の紹介

バルクオム化粧水の使い心地を紹介します。

バルクオム化粧品の中で

私が一番気に入っているのはこの化粧水です!

バルクオム化粧水は、化粧水なのにとろッとした感じがあるのが特徴ですね!

ばるくおむ化粧水



バルクオム化粧水は、保湿力がハンパなくいいまじでオススメな化粧水です!

それは、成分に含まれているスイスの「ウトビラー・スパトラウバー」という希少なリンゴの幹細胞のエキスがすごすぎるからです!

バルクオムの幹細胞エキスのリンゴ

リンゴなのに収穫後4か月も腐らないんですよ!ありえないですよね!

教える情報紹介

なぜ腐らないかというと、このリンゴの生命力である保水力がずば抜けているからです!
その秘密は幹細胞のエキスにあるんです!

バルクオム化粧水は、このリンゴを培養した幹エキスをぜいたくに配合しているので、乾きやすい男の肌の潤いをしっかり守る効果がありますとのことです。

市販の化粧水ってビシャビシャしていると思いませんか?これでしっかり保湿できていなかったからいつまでもニキビが出来続けていたのかと思えますね!

それと比べバルクオム化粧水は、とろみがあるので化粧水だけでもいいんじゃないかな?って思えるような使い心地です。

しかもとても低刺激なので安心して使うことが出来ます。

顔にニキビがあると、どうしても刺激に対して敏感に反応してしまいますよね!?

でもバルクオムはとても低刺激!無刺激とはいかないかもしれないですが、

ニキビがつぶれて出血している部位は少ししみるくらいで、苦になるほどではなかったです。

髭を剃った後や、洗顔後、ニキビがあるところに使用してもしみることなく刺激が少なかったですね!敏感肌でも安心して使える化粧水だと言えます。

基本の使い方は、500円玉位を手に取り顔全体になじませるのですが、一回でなじまない時は重ね付けして使用するとより効果があります。

私の場合は、指先に少量ずつとり少しずつ顔全体になじませて使いました。ちょっと使いすぎたかな?くらいでも余裕で1か月もちます。

バルクオムの詰め替えケースには、1回の使用目安は6プッシュと記載されていますが、6回もプッシュしてしまうとかなり多い量になります。

わたしの場合は3プッシュで十分です。

情報をまとめる

バルクオム化粧水を私目線でまとめると↓

バルクオム化粧水は、とっても低刺激なので顔にニキビがあってもしみたり、ヒリヒリした刺激を気にすることなく安心して使用可能だと私は実感しています。
しかも、今まで市販の化粧水を使ってきたが、なかなかニキビが出来なくならない..なんて感じている方にはオススメです。
そもそも保湿不足はニキビの原因です!市販の化粧水で保湿が出来ていなかった可能性があります。
そこで保湿力に優れた、
乾燥しやすい男の肌のために開発されたバルクオムなら、保湿不足をしっかりカバーすることが出来ます。

バルクオム化粧水は、肌の表面のみの保湿ではなく、しっかし肌の角質層まで潤いを与える効果があるので、インナードライという最悪な肌状況を防ぐ効果も期待できます。

バルクオム化粧品を使ってみれば、今まで感じることが出来なかった肌の変化が期待できるでしょう”!
私は、バルクオム化粧品を使い始めてから確実に肌の状態は良くなっています。

何よりもオイリー気味だった肌が改善されています。それに比例してニキビが出来にくくなり肌が少しずつ綺麗になっています。

私が求める肌の状態にするには、肌のターンオーバーを待つ必要があるので,肌がターンオーバーするごとにどんどん綺麗な肌に生まれ変われるようにマイにし欠かさずバルクオムでスキンケアしています。

▼購入はこちら画像▼



 

サイトマップ

マネーパートナーズとは